和久井 映見

WAKUI EMI

和久井 映見
出身地
神奈川県

スケジュール

テレビ

1月9日(日)21:00
ABC・EX系「必殺仕事人」公式HP

3月5日(日)21:00
NHK NHKスペシャル「新・映像詩 里山 第1回 新潟の棚田 豪雪と生きる」(ナレーション)公式HP
※2月27日(日)21:00~の放送が急遽、日にち変更になりました。
※4月29日(金)18:10~BS1で再放送

4月1日(金)19:30
NHK ドキュメンタリー春 「空知の声は聞こえなくても」(語り)
※4月2日(土)10:55~同局で再放送
※4月19(火)15:30~NHKEテレで再放送
※一部地域で放送時間が異なります。
●沖縄、兵庫、広島、島根、九州地方
→本放送なし、再放送あり
●東北地方
→本放送なし、再放送なし(4月9日(土)9:30~放送)
●近畿地方
→本放送あり、再放送なし

4月23日(土)23:00
Eテレ「ETV特集 さらば!ドロップアウト 高校改革1年の記録」(語り)
※4月28 (木)午前0:00~同局で再放送

4月24日(日)7:00
CX「ボクらの時代」

5月28日(土)9:30
テレビ信州「人生の湯 ~黄昏時のぬくもり~」(語り)公式HP

7月24日(日)12:00
CX「なりゆき街道旅」

7月30(土)11:00
BSプレミアム「こころ癒やす歴史のまち 福井・小浜へようこそ!」(語り)

9月16日(金)19:30
NHK総合・和歌山県域 紀の国スペシャル「“彼女たち”はここにいる~読み継がれる有吉佐和子~」(語り)NHK和歌山放送局
NHKプラスで9/30(金)まで配信予定

10月10日(月)18:05
NHK「3分ドキュメンタリー」公式HP
※以前放送しました、ドキュメンタリー春 「空知の声は聞こえなくても」(語り)を
3分に再編集して番組で紹介されます。
※10/6(木)3:00にNHKにてドキュメンタリー春 「空知の声は聞こえなくても」を再放送、
10/7(金)3:33に3分版が放送されます。

映画

「弁当の日」(ナレーション)公式HP

2022年4月29日全国東宝系にて公開
「劇場版ラジエーションハウス」監督 鈴木雅之 公式HP

媒体

4月29日公開
「クランクイン!」インタビュー

WEB

パリ日本文化会館
渋沢栄一とSDGs」(無料動画)
※日本語ナレーション担当
ご視聴する際はメニューボタンから日本の国旗をクリックしますと日本語版に切替ります

’91年「息子」(山田洋次監督)、「就職戦線異状なし」(金子修介監督)で、日本アカデミー賞新人賞、最優秀助演女優賞、日刊スポーツ映画賞助演女優賞、キネマ旬報助演女優賞など他多数を受賞し本格的に映画デビュー。’93年「虹の橋」で23歳の若さで日本アカデミー賞最優秀主演女優賞の栄誉に輝いた。翌’94年「夏子の酒」(CX)で初の連続ドラマ主演を果たし、以後「妹よ」(’94年 CX)「ピュア」(’96年 CX)「バージンロード」(’97年 CX)「二十六夜参り」(’98年 TBS 終戦記念特番)「殴る女」(’98年 CX)と主演をつとめ、その楚々とした中に芯の強さを秘めた清潔感あふれるキャラクターは多くの支持を得、若手演技派女優として括弧たる地位を築いた。その後のドラマ主演作に’02年「抱きしめたい」(NHK 芸術祭優秀賞受賞作)、また’04年「9.11NYテロ 真実の物語」(CX)’05年「華岡青洲の妻」(NHK 金曜時代劇)などで、第13回橋田賞・第42回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞を受賞した。他主演作に、’06年「ヘレンときよしの物語」(NTV)「君が光をくれた」(TBS)がある。
近年では、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(’07年~’08年)で、国際ドラマフィステバル2008助演女優賞を受賞し、「不毛地帯」(’09年~’10年 CX)「必殺仕事人」シリーズ(’07年、’09年、’10年 ANB)などの話題作に出演。シリアスな作品からコメディまで存在感溢れる表現力で常に人々を魅了し続けている。

芸歴

映画

’89年 「べっぴんの町」監督:原隆仁
’90年 「ぼくとぼくらの夏」主演 監督:小平裕
’91年 「就職戦線異状なし」監督:金子修介
’91年 「息子」監督:山田洋次
’92年 「復活の朝」監督:吉田剛
’92年 「エンジェル」監督:渡辺孝好
’93年 「虹の橋」主演 監督:松山善三
’95年 「BIRTHDAY PRESENT」主演 監督:光野道夫
’04年 「丹下左膳」監督:津田豊滋
’04年 「スクールウォーズ HERO」監督:関本郁夫
’04年 「MAKOTO」監督:君塚良一
’06年 「日本沈没」監督:樋口真嗣
’06年 「椿山課長の七日間」監督:河野圭太
’07年 「そのときは彼によろしく」監督:平川雄一郎
’10年 「大奥」監督:金子文紀
’11年 「プリンセス トヨトミ」監督:鈴木雅之
’12年 「ロボジー」監督:矢口史靖
’14年 「イン・ザ・ヒーロー」監督:武正晴
’15年 「アゲイン」監督:大森寿美男
’17年 「ラストコップTHE MOVIE」監督:猪股隆一
’18年 「君の膵臓をたべたい」声出演 監督:牛嶋新一朗
’18年 「体操しようよ」監督:菊池健雄
’19年 「いちごの唄」監督:菅原伸太郎
’20年 「小説の神様 君としか描けない物語」監督:久保茂昭
’21年 「さんかく窓の外側は夜」監督:森ガキ侑大

舞台

’13年 「ホロヴィッツとの対話」演出:三谷幸喜/PARCO劇場
’19年 「不機嫌な女神たち プラス1」 作:岡田惠和 演出:田村孝裕/紀伊國屋ホール

テレビ・配信

’89年 「時には母のない子のように」(CX)
’89年 「愛しあってるかい?」(CX)
’90年 「いつか見た青い空」(NTV)
’90年 「すてきな片思い」(CX)
’91年 「別れは春のささやき」(CX)
’91年 「素敵なボーイミーツガール」(CX)
’91年 「赤頭巾快刀乱麻」(NHK)
’91年 「結婚したい男たち」(TBS)
’91年 「あっかんべーゼ」主役(NTV)
’92年 「みなとみらいヨコハマ」主演(TBS)
’92年 「聖夜(イブ)に会いたい」主演(CX)
’92年 「コップの中のわずかな反乱」主演(ANB)
’93年 「OLたちのざけんなよ」主演(CX)
’94年 「夏子の酒」主演(CX)
’94年 「21歳の別離」主演(TBS)
’94年 「妹よ」主演(CX)
’95年 「家族」主演(TBS)
’96年 「ピュア」主演(CX)
’97年 「バージンロード」主演(CX)
’98年 「二十六夜参り」主演(TBS)
’98年 「殴る女」主演(CX)
’00年 「Friends」主演(TBS)
’01年 「世界で一番熱い夏」(TBS)
’02年 「First Love」(TBS)
’02年 「オランダファンタジー紀行」(TBS)
’02年 「抱きしめたい」主演(NHK)
’03年  大河ドラマ「武蔵」(NHK)
’03年 「動物のお医者さん」(EX)
’03年 「恋文」(TBS)
’04年 「9.11」主演(CX)
’04年 「最後の忠臣蔵」(NHK)
’05年 「華岡青洲の妻」主演(NHK)
’05年 「恋におちたら」(CX)
’05年 「小さな運転士 最後の夢」(NTV)
’05年 「あいのうた」(NTV)
’06年  大河ドラマ「功名が辻」(NHK)
’06年 「ヘレンときよしの物語」(NTV)
’06年 「君が光をくれた」主演(TBS)
’06年 「スティング松岡危機一髪!」(CX)
’07年~「必殺仕事人」シリーズ(EX)
’07年 「花嫁とパパ」(CX)
’07年 「あんみつ姫」(CX)
’07年∼’08年「ちりとてちん」(NHK)
’08年 「なでしこ隊」(CX)
’08年 「忠臣蔵外伝 音無しの剣」(EX)
’09年 「不毛地帯」(CX)
’11年 「四十九日のレシピ」主演(NHK)
’11年 「ビターシュガー」(NHK)
’12年 「平清盛」(NHK)
’12年 「もう一度君に、プロポーズ」(TBS)
’12年 「ダブルフェイス」(TBS/WOWOW)
’14年 「木曽オリオン」主演(NHK)
’14年 「ホワイト・ラボ」(TBS)
’14年 「月に行く舟」主演(TBS)
’15年 「デート~恋とはどんなものかしら~」(CX)
’15年,’16年「THE LAST COPラストコップ」(NTV)
’15年 「天皇の料理番」(TBS)
’16年 「お義父さんと呼ばせて」(CX)
’16年 「横山秀夫サスペンス 陰の季節」(TBS)
’16年 「横山秀夫サスペンス 刑事の動章」(TBS)
’16年 「希望ヶ丘の人びと」(WOWOW)
’17年 「ひよっこ」(NHK)
’17年 「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!」(TX)
’18年 「それでも恋する」主演(TBS)
’19年 「ひよっこ2」(NHK)
’19年 「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(CX)
’19年 「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(TX)
’20年 「姉ちゃんの恋人」(CX)
’21年 「青天を衝け」(NHK)
’21年 「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート」

CM・ラジオetc

【受賞歴】
’91年 第15回山路ふみ子映画祭新人賞
’91年 第4回日刊スポーツ映画賞助演女優賞
’91年 平成4年エランドール新人賞
’91年 第65回キネマ旬報助演女優賞
’91年 第13回ヨコハマ映画祭助演女優賞
’92年 第15回日本アカデミー賞新人賞・最優秀助演女優賞
’93年 第17回山路ふみ子映画祭女優賞・日本批評家大賞奨励賞
’94年 第17回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞
’04年 第13回橋田賞
’04年 第42回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞
’08年 国際ドラマフェスティバル2008助演女優賞
’17年 第9回コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞

【CM】
’88年~’89年 花王「ソフィーナ」
’88年 旭硝子「アサヒガード」
’90年~’93年 富士通ゼネラル(テレビ、エアコン等)
’90年~’91年 江崎グリコ「トマトプリッツ」
’90年 江崎グリコ「ピーナツ・チョコナック」
’90年~’91年 資生堂「アペリオ」
’90年~’91年 資生堂「プロテア」
’90年~’91年 資生堂「ゼリフル」
’92年~’97年 資生堂「リシェール」
’95年~’97年 資生堂「肌水」
’91年~’92年 広島銀行
’93年 サントリー「モルツ」
’91年~’93年 塩野義製薬「新セデス錠」
’92年~’96年 三菱自動車工業「ミラージュ」
’93年~’96年 雪印乳業「ネオソフトハーフ」
’93年~’97年 三和銀行
’93年~’96年 日本テレコム
’95年~’05年 武田薬品工業「ベンザブロック」
’95年~’98年 NEC「文豪」
’96年~’98年 ベネッセ「キャリアUPゼミ」
’97年~’99年 ヤクルト本社「乳酸菌飲料」
’98年~’01年 ライオン「アクロン」
’98年~’02年 ナショナル住宅産業「パナホーム」
’03年~’04年 片岡物産株式会社「モンカフェ」
’07年~’08年 HONDA「ステップワゴン」(Na)
’08年 JAバンク
’10年~’19年 なとり